私ははじめ田舎のキャバクラで働いていたのですが、お客さんのススメで都会の有名キャバクラに移りました。女の子のレベルがいっきに高くなりました。
芸能人のたまごとかもたくさんいて、本当に魅力的な人が多かったです。

かわいいアイドル系、モデル体型のお姉さん、ギャル系、清楚系、グラビア体型の癒し系、いろんなタイプの女の子がいましたがみんなレベル高かった。キャバクラ雑誌もよーく特集組まれているお店でした!本当に有名店でした。

私は田舎のキャバクラでお客さん少しついていたのとと若かったのとぶりっ子ほわほわ天然キャラだったので その系列店にはあまりいないタイプだったからか 意外に人気がでました。

子どもっぽい天然系はあまりいなかったんですね。
有名店なのでバリバリプロのキャバ嬢ばかりで。そうゆうプロの接客が苦手なお客さんも実はいるんですね。
いつもフリーできていたと、いうお客さんから指名をけっこういただきました! 同じタイプがいなくてよかったです。

まあ、天然タイプと思われていましたが、醸し出してる雰囲気はそうかもしれませんが中身はちゃんと、したたかでしたからね。ちゃんとお客さんのツボは掴んでいましたよ。

なのでありがたくプチ人気嬢になりました。2か月くらいたった時、系列に新店舗をつくるという事でメインのキャストとして移動することになりました。

そのときに撮影を頼まれて、はじめてキャバ雑誌の撮影にいきました。 その時、まだ学生なのに目立つの大好きだし、いっか♪って軽い気持ちでいってしまいました。
キャバのマネージャーがずっと同行していて、ヘアメして、スタジオついて、カメラマンと雑談して雑誌に載せるプロフィールを書いて。。ちゃんとしたスタジオだったのでびっくりしましたね。

撮影も私はドレスで何枚か撮りましたがいろんなポーズさせられて。。。
グラビアのポーズみたいな。

なんかソファー使ったり。胸を強調したり。カメラマンももちろんプロです。かなりのせられました笑
雑誌にのせるプロフィールに書いたことがいまみると、面白いのです。私が書いていたことですが
好きなタイプ 「私のワガママをきいてくれる 人」
欲しいもの 「時計」
彼氏募集中、友達募集中、お酒大好き
下ネタok
みたいな.. 今みたら、なんだか友達にもなりたくないし、下品そうなプロフィールです。

そんな、撮影した雑誌が3ページくらい乗っていました笑
編集部のコメントみたいなのも
癒し系の〇〇ちゃん、あいにいこう?
みたいに書かれていました。

プロフィールみるとあまり癒されなさそうですがね。。
そんな雑誌をみて指名できてくれたお客さんもいました!でも5人くらいですね。まあ、いいことでしたね。

自分のお客さんはあまり雑誌とかにのってほしくないみたいでしたが。。
バリバリキャバ嬢になっていっちゃうみたいで。

撮影の時、マネージャーと、ずっと一緒でいろいろ仕事の話をきいてくれたりプライベートの相談したりとたくさん話したりして仲良くなったりしましたね。そうゆう時間もキャバ嬢は大切なのかなと思ったり。

その雑誌は、学校の先輩などにばれましたが、、18禁のコーナーにあるし
あんまり突っ込まれなかったですね。

キャバ嬢だったのは、普段の持ち物や毎日寝不足そうな雰囲気などでばれてましたしね、いい思い出です。
そのあと、3回くらいいきました。たしか、2ヶ月に1回ペースでした。