まず、始めに
お客様から好かれるキャバ嬢は、空気が読めて、マメ。時には、場を盛り上げたり、聞く事に徹したり。
連絡は、マメに。
とにかく、お客様が求めてる事に対していかに上手に対応できるキャバ嬢は、好かれます。そして指名も増えます。

ただ、お客様から好かれる事だけを考えていてはNo.1にはなれません。

お客様も大事ですが、一緒に働くキャストもすごく大事です。
キャストに嫌われてしまったら、席でも盛り上がりにかけたり
お客様にも伝わってしまうかもしれません。

どんなキャストが嫌われるのかというと、自分勝手なキャバ嬢や仕事をしないキャバ嬢。お店のルールを乱すキャバ嬢。
あげたらきりがないですが。
え?そんなにあるの?って思うかもしれませんが、簡単な事です。
自分がされたら嫌なことは、人にはしない。これです。

キャストに好かれると、得をします。
例えば、
席に一緒に呼んでもらえたりします。

そのお客様のお連れ様とかに
うまくいけば、本指名で自分のお客様になるかもしれないですからね。

内面を話しましたが、次は
外見について話したいと思います。
まず大切なのは、姿勢です。

どんなに化粧して髪の毛セットして
可愛い衣装を着て着飾っても姿勢が悪いと見た目がかなり変わります。
なので、まずは姿勢を正すことです。

足を組んだり、テーブルに肘をついたり。なんて論外ですね。
それ以外には、可愛くなる努力をする。自分に合う化粧の仕方を勉強したり、スタイルよくなるように運動したり。エステに通ったり。美容院に行って髪の毛整えたり。可愛くなるようにやれるだけの事をします。

やっぱり最初は、見た目から入りますからね。
ちなみに、カラーコンタクト。あまりに露骨なのは不評でした。
やっぱり、ナチュラルに見えるブラウンが人気ですね。
化粧もけばけばしいよりもナチュラルに見える化粧が人気です。

次に、ボーイさんに対してです。
ボーイさんには、優しくしましょう。
横暴な態度をとっていると、はっきり言って損です。
何もいい事はないです。
ボーイさんに嫌われると、仕事しにくいと思います。
どのお客様に誰をつけるかを決めるのは、ボーイさんなので。
少し融通きいてくれるかもしれませんしね。

そして、最後に。
いかに早くお客様の心を開ける会話ができるか。楽しませる事ができるか。
限られた時間の中で、いかに自分を印象づけるか。
その事を考えながら会話をするといいと思います。

それと、来てくださった方
話した事などノートか何かに書き留めておくといいです。
覚えててもらえるって嬉しいですから。