基本的に女性が多い職場の方が人間関係が怖いと言われています。

もちろん男性にも意地悪な方はいらっしゃいますが、女性の方がその比率が高く、派閥を組むのでややこしいことになってしまうんですよね。

大きなキャバクラとなると、必ずといっていいほど派閥が存在しています。あからさまに分かれているのではなく、何となく店内で力関係ができている場合もあるので注意が必要ですね。

とはいっても、トップクラスの女の子たちは表面上穏やかなことが多く、実際の争いはランキングに入れない下の女の子たちが行っていることが多いです。

なぜなら、職場の人間関係は仕事の成績に影響するということを人気嬢は知っているからです。人気嬢はそれぞれ囲いのような女の子たちを抱えていることが多いのですが、実際に喧嘩をしているのは彼女達ということですね。

実際、歌舞伎町でも名前が知られているトップクラスのキャバクラ嬢達はみんな協力しています。

人気がある子のブログに名前が登場すればそれだけで知ってもらえる確率は高くなりますし、逆に人気嬢も紹介してあげることで人脈が広がりますので双方に良い影響があるんですよ。

そのため、人気嬢になるのであれば女の子同士の人脈作りは非常に重要になります。
そして、店内での人間関係も重要です。例えばナンバーワンの女の子に不満を持っているからといって、その子のお客様に面と向かって悪口を言うような子はほとんどいません。

水商売は売上が一番の世界ですから、ナンバーワンの子に嫌われると最悪店で働けなくなるどころかその通りでも働けなくなってしまう可能性があるからです。

そのため、例えばナンバー2や3の子を褒めるというのが常套手段なんです。これが案外効果のあるもので、意外にもお客様を取られてしまったというケースも少なくはありません。このように、一見わからないように嫌がらせをしているケースもあります。

これだけですと怖い世界のように感じますが、今は大規模な喧嘩なども少なく、女子校のように気の合う子達でグループになっていることが多いので安心してくださいね。

しかし、自分のお客様が団体で来た時などやはり仲の良い子を席に呼びますし、人間関係が円滑になっていると結果として自分の売上にもつながります。

そして、いざ人間関係が滅んでしまうと一見わからないように嫌がらせをされるケースもあります。

そのため売れる人気嬢は性格が良く、同業者のファンが多いんです。お店の女の子たちにも気を使えるような女性こそ安定して収入を得られるといっても過言ではありません。
特に売上が伸びなくて悩んでいる場合は一度店内での人間関係を見なおしてみるのがお勧めです。