キャバ嬢は、毎日、美容について努力することが重要です。(主に美容ドリンクを飲んだり美容食品を食べたり、美容に関する運動をしたり、時間があれば実際に美容エステに通ったりです)

過去キャバクラの指名客にプレゼントしてもらったたくさんのブランド品の中で、殆ど使用したことが無くて新品同様の品をそのままオークションの出品商品にして、商売道具にするための品出しと、オークション商品の写真撮影の作業などもやります。

その他、殆ど毎日、酷いと一日に数回、部屋の中のインテリア家具の位置を変えて、部屋の中の様子の変化を楽しんだり(とにかくことインテリアの置き位置に関しては変化を非常に好んでいたと思います)お抱えの「部屋の掃除係」を探すために毎日、一日に何回も出会い系をやって、掃除係を見つけていました。

その後、暇な時間が見つかり次第、(だいたい、その件に関しては、急がば回れ、といった感じだったので、確実に大丈夫な日時を出会い系や伝言でひっかかった相手に確認をとってから掃除を手伝いにくる日を決めていました。

しかし、もしも早急にでも大丈夫そうだったら出会い系で連絡がつながったその日に即効で手伝いに来てもらっていることも多かったと思いました)その時に掃除の手伝いをしに自分の家(実家は自営業のビルでした)に尋ねて来てもらうようにしていました。

実際に部屋に出会い系や伝言でひっかかった相手が掃除の手伝いに来ると、その場で即座に部屋の中の家具移動や、窓拭き、清掃道具を貸し付けての掃き掃除やモップがけなどを何時間も掛けて手伝わせたり、オークションの商品の撮影を長時間かけて自分のデジカメを貸してやらせたりしていました。

ただし、このオークション商品の写真撮影に関しては、詳細に説明すると、元ナンバーワンキャバ嬢だった友人が、掃除係の人とはまた別口で出会い系や伝言で探して部屋に呼んでいました。そして、カメラですが、自分の所持しているデジカメを手伝いに来てくれた人(その全員が男性でした)を貸し与えて写真撮影をやらせていたと思いました。

また、上記の活動以外にも一度驚くべき、実体をこの目で見たことがありました。
それは、元ナンバーワンキャバ嬢が、ある日、出会い系や伝言で探して見つけた掃除と家具の移動の件のお手伝いの男性が部屋に尋ねて来た時に「エアコンをプレゼントして欲しい!」とたった一言言っただけですぐその後、近所の電気屋にエアコンを買いに行き、速攻で部屋に持ち込んで取り付け作業をして本当にその日のうちにエアコンが部屋に取り付けられたことでした。

このことには非常に驚かされました。そして、ある意味すごく感動しました。
その時のエアコンの値段は30万円だったみたいですが、いくらなんでもたった一言エアコンが欲しいと言われただけですぐにそんな高価な物をプレゼントするということが本当に信じられない気持ちでいっぱいでした。

さらに、上記の、掃除係りやオークション商品の写真撮影、その他雑用で部屋に手伝いに来ていた人等に対する説明を下記に書きます。

元ナンバーワンキャバ嬢は、まるで、それらの人を使いっパシリみたいに扱っていました。

元ナンバーワンキャバ嬢の昔のお客さん達、あるいはたまたま出会い系で清掃とカメラ写真撮影の募集を見つけてお手伝いに駆けつけた男性達は、何故あそこまでいいなりでチヤホヤしていたのか?

傍で見ていてとても不思議な感じがしましたが、昔のキャバクラのお店のお客さんからしたら、自分が指名していた女性とキャバクラを辞めた後もまた再会できるのがとても嬉しかったんだと思います。

たとえそれが単なる掃除や写真撮影の手伝いだったとしてもすごく幸せだったからだと思います。